ナノイー発生器&ロスガード、室内干しで、花粉症対策

家で花粉対策を検討

花粉の季節ですね。

私は3月から5月くらいまでの間、花粉症に悩まされます。

せっかくの注文住宅、どうにかして花粉症対策ができないかと思っていました。

i-smartでは3つの大きな対策をしました

空気清浄装置(ロスガード)で花粉対策

i-smartではロスガードが標準装備です。

ロスガードは綺麗な空気を取り込み、汚れた空気は排出する空気清浄機で、家の中の空気をいつも綺麗に保ってくれます。

窓から、玄関から入った花粉入りの空気であっても、それらを綺麗にしてくれるわけです。

花粉の時期は窓を開けたくないということから、この空気清浄装置はとても重要なポイントでした。

ナノイー発生器

ナノイーは花粉などのアレルギーの発生を抑制してくれます。

パナソニックのナノイー機能の解説ページ

ですからこのナノイーを発生させる装置だけをつければ、抑制が可能です。

ナノイー

i-smartのキャンペーンでナノイー発生器3箇所つけることができましたので、

寝室
キッチン
玄関

につけました。

寝室とキッチンは消臭目的ですが、玄関は花粉制御目的です。

やはり出入りの多い場所ですからナノイーのイオンを充満させておけば、花粉まみれで入ってきても抑制効果は期待できると思います。

室内干し

ホスクリーンで室内干しをすることで、やはり花粉の付着を制御できます。

室内干しは二階にし、暖かい空気が上がっていく場所で、しかも窓際で干すのが良いですね。

花粉症対策の結果は????

2016年春。

それなりにアレルギー反応は出ています。

しかし、家の中に入るともちろん収まります。

目の痒みは目薬で、花のムズムズは点鼻薬で。

それなりに花粉の飛散がひどい時期ですが、いつもよりも快適に過ごせています。

ぜひ、みなさんの花粉症対策の参考になれば。

気になるキーワード

タイトルとURLをコピーしました