理想と不満

注文住宅を作ろうと思うきっかけは人それぞれですが、今の家に不満を持っているという人が多いのではないかと思います。せっかく、ゼロから作ることのできる注文住宅ですから、今の不満は解消してゆきたいですよね。どんな問題が解決されるのか、妥協すべき点はどこなのでしょうか。

スポンサーリンク
設備とオプション

開き戸の網戸に要注意! マグネット脱着のロール式網戸は外れてしまうことがある

開き戸の網戸は、ロール式 i-smartの開き戸の網戸は、窓の内側に網戸があります。 この網戸は、ロール式になっていて、網戸の部分が窓枠のところに巻き込まれて収納されています。 その網戸は、マグネット(磁石)で止め...
子育て(育児、子どもの成長)環境を考えた家づくり、暮らしかた

玄関から1分で車が発車できる ~戸建てで良かったこと

マンションの地下機械式駐車場 以前に住んでいた神奈川のマンションは350戸ほどの大型マンションでした。 1戸に1台は駐車場を用意してあるということだったので、350台は止められるということだったのでしょう。 でも、マンショ...
設備とオプション

害虫が多くなってくる季節、でも窓を開けたい。引き戸と開き戸とどちらが有効? ~虫対策に弱い開き戸

窓を開けたいが、虫が・・・ 寒暖差が激しく、そして雨が降ったりして蒸し暑いので、窓を開けて室内の温度・湿度調整は必須の季節です。 だんだん暖かい季節になってくると出てくるのは・・・・そう、虫です。 いろいろな虫が、どんどん...
スポンサーリンク
シンプルでナチュラルな暮らし(自然の原理を取り入れる)

高気密・高断熱住宅の、寒暖差の激しい春と秋の過ごし方(5) ~北側窓の活用と、西日対策

北側の窓、メリットと誤解 北側に窓は必要か? 窓は南など太陽のある方向に設置するのが良いと思っていました。 でも、北側に窓を設置するメリットはたくさんあります。 私は北面への窓への期待はしていませんでしたが、設計士さ...
シンプルでナチュラルな暮らし(自然の原理を取り入れる)

高気密・高断熱住宅の、寒暖差の激しい春と秋の過ごし方(4) ~ハニカムシェードとカーテンの効果的な使い方

急激な気温の上昇から室内温度を上げない GWが過ぎると、急に温度が上昇し始めます。 朝晩は寒いのに、昼間は真夏のようになり、そしてその影響を受けて夜は熱帯夜・・・ということもおきます。 秋になれば涼しいけれど残暑が厳しくなるこ...
シンプルでナチュラルな暮らし(自然の原理を取り入れる)

高気密・高断熱住宅の、寒暖差の激しい春と秋の過ごし方(3) ~風を取り込む家の窓(引き戸と開き戸)の選び方

風を取り入れることを前提とした、窓の考え方 風を取り入れる間取りを考えることによって、家の風の通り道への意識が高まります。 ですが、風は適度に入って欲しいと考えます。 あまり強い風がどんどん入っても困りますし、朝晩の寒暖差...
シンプルでナチュラルな暮らし(自然の原理を取り入れる)

高気密・高断熱住宅の、寒暖差の激しい春と秋の過ごし方(2) ~間取りを工夫して寒暖差の対策をする

温度調整には、空気の循環 ~風が一番効果的 高気密・高断熱住宅のメリットもありますがデメリットもあります。 高気密・高断熱住宅は窓を開けなくても大丈夫というコメントもありますが、やはり窓と網戸を設置しておくことで、春や秋の急激な...
シンプルでナチュラルな暮らし(自然の原理を取り入れる)

高気密・高断熱住宅の、寒暖差の激しい春と秋の過ごし方(1) ~温度差には窓の開け閉めで対応が前提

高気密・高断熱住宅は万能か? 高気密、高断熱住宅は、それこそ万能ではないかとさえ思える広告がよくあります。 特に、暑い時期と寒い時期に焦点を当てているので、 夏は涼しい 冬は暖かい というキャッチフレーズに誘導され...
日々の記録

樹脂シンクは、欠ける・・・鋭利なモノ、衝撃に弱い

樹脂シンクにキズが・・・ 樹脂シンクは、とても手触りが良いです。 質感も良いですし、樹脂なので温度差もありません。 でも、、、、 1ヶ月ほど使っていたある日、樹脂シンクにキズを見つけてしまいました。
子育て(育児、子どもの成長)環境を考えた家づくり、暮らしかた

マンションの騒音問題を注文住宅で解決する ~上下階、両隣の部屋への音漏れ、苦情

マンションは音が響く マンション住まいで20年以上ですが、やっぱりマンションは音の問題はとても大きいです。 隣との家は壁一枚ですし、廊下とも壁一枚です。 いろいろな人がそれぞれの生活をしていますから、なかなかこちらの都合の...
住宅性能

マンションの24時間換気の問題点 ~外の悪臭を家の中に入れたくない/止めたい

マンションの24時間換気は24時間空気がそのまま入ってくる 24時間換気は、いつも外の空気がそのまま入ってきます。 わが家では空気孔が3箇所あるので、その3箇所から空気が吸い込まれて、風呂場まで空気が通り抜けていきます。 ...
住宅性能

マンションの24時間換気の問題点 ~換気口が汚れる→メンテナンス・掃除が大変

マンションの24時間換気は、ただの換気 いまどきのマンションは、24時間換気が義務づけられています。 これは機密性が高いことから義務づけられている換気です。 ですから、手動で止めない限り、24時間換気がされています。 24時...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました