収穫した野菜のための勝手口

スポンサーリンク

家を横断する泥や滴の付いた野菜を見過ごせるか

収穫した野菜をどのように勝手口まで持っていくか。

家庭菜園をする人にとっては大きな課題です。

収穫後に野菜を洗ったとしても、拭かなければ家の中に滴が落ちてしまいます。

拭くなんてのは難しいし、ましてや冬だと外で洗うのすら苦痛です。

だからといって、そのまま泥の付いた野菜が家を横断していくのは気が引けます。

もちろん、泥は落ちますし夏だと虫も付いてくることがあります。

野菜のための勝手口

勝手口をつけた理由は2つ。

ゴミを出すことと、

野菜を入れるためです。

野菜が外から最短で台所のシンクに届くことはとても重要です。

この場所で外側の葉を取って、そのまま捨てることもできます。

虫がいれば、逃げる時間も与えられます。w

台所が詰まっていれば、少しの間ならそのまま置いておいても大丈夫でしょう。

白菜やキャベツは、大きいですからね。。。

 

勝手口の設置は、大正解です。

 

もちろん、庇も忘れずに。

 

勝手口につける庇(アーバンルーフ)勝手口にも多少は雨除けがほしいものです。どれだけ効果がわるかわかりませんが、スリッパを履いたり傘をさしたりするくらいのスペースはあったら便利だと思います。そこで、勝手口につける庇(ひさし)と...

 

勝手口のメリットは、家のゴミを台所からすぐ外へ出せること!~ゴミ箱を考慮したT字土間施工と家事動線
台所の勝手口を作りたい台所から勝手口を作るかどうか?これも1つの間取りを作る上でのポイントになりますよね。勝手口から外に出られたら、それは便利です!一番の理由は、ゴミが外に捨てられるから!ですよね。台所はとにかくゴミがい...

 

家庭菜園/畑を前提とした家づくり(1) ~野菜を買うよりも栽培するメリット、水栓や排水などの設備の重要性
野菜を買うよりも、栽培して作るメリット 私が戸建てにしたいと思った理由の一つは、家庭菜園をしたいということでした。 家庭菜園といっても、畑で野菜をつくりたいということです。 毎朝、野菜ジュースを飲んでいたこともあり、また、野菜...

気になるキーワード

タイトルとURLをコピーしました