2018年の花粉情報と、春に向けての住宅設備の花粉症対策&準備

スポンサーリンク

2018年、花粉が飛び始めました

すでにクシャミや鼻水の症状、そしてマスクが必要・・・・

今年も花粉の季節がやってきました。

私も、この3月頃から夏前まで、花粉症で悩まされます。

今年の予想はこんな感じです。

出展:ウエザーニュースの花粉情報より

今年の飛散量は、少なめということです。

ちょっとだけ、ホッとしますね。

でも、少なくとも、飛ぶことには間違いありません。

花粉症対策が必要ですね。

春に向けての住宅設備の花粉症対策&準備

春が来る、その前にいろいろと準備をしているところです。

まず、外から空気が入るところについては、きちんとフィルターなどで花粉を除去できるようにしておきましょう。

キッチンの吸気口フィルターの交換(差圧感応式換気口のフィルター)
キッチンの吸気口フィルター キッチンでファンを使う時に強制的に空気を取り込む吸気口があります。 キッチンのファンから空気を排気するので、家の中の空気が減るので、その分を差圧感応式換気口という換気口で吸気します。 外から...

換気扇で空気を外に逃がすときに吸い込む吸気口は、外気がそのまま入ってきます。

フィルターを取り替えるなど、花粉をキャッチできるようにしておきましょう。

吸気口フィルターの性能と交換 |空気清浄機/換気システム(ロスガード)(外気を室内に取り込む2種類のフィルター交換)
空気清浄機/換気システム(ロスガード)の吸気口フィルター 換気口フィルター交換え 〜空調/空気清浄機のフィルターの取り替えは、一年に一度のメンテナンスです。 空気清浄機/換気システムは外からの空気を取り込む吸気口と、室内の空気を...

一条工務店のi-smartといえば、ロスガード

空気清浄機のフィルター取り替えは、必須ですね。

外気の侵入時に花粉をシャットアウトしなければなりません!

そして、

空気清浄機/換気システム(ロスガード)の排気口フィルター 換気口フィルター交換え 〜空調/空気清浄機のフィルターの取り替えは、一年に一度のメンテナンスです。 気密断熱性の高い住宅では、換気性能が義務づけられていることもあり、空気清浄...

 

家の中の空気をロスガードに送るためのフィルター。

こちらも詰まっていると、家の中に入ってしまった花粉が取れませんし、ロスガードの吸気にも悪影響が出てしまいます。

ナノイー発生器&ロスガード、室内干しで、花粉症対策
家で花粉対策を検討 花粉の季節ですね。 私は3月から5月くらいまでの間、花粉症に悩まされます。 せっかくの注文住宅、どうにかして花粉症対策ができないかと思っていました。 i-smartでは3つの大きな対策をしました ...

そしてわが家はナノイー

ナノイーにも掃除が必要だって、知ってましたか?

電源を切って、掃除機で吸ってくださいね。

花粉症やアレルギーでも安心できる換気システム
花粉症やアレルギーの人にとって、家の中くらいは快適な時間をとりたいものです。花粉から逃げるように家に帰っても、花粉症に悩まされる生活は避けたいものです。しかし、マンションなどでは24時間換気は外気がそのまま入ってきますので、いくら花粉対策をしても効果がありません。せっかく家を作るなら対策をしておきたいですね。

私が一条工務店のi-smartに決めた理由の一つは、花粉症対策です。

家全体で花粉症・アレルギー対策ができることから、採用しました。

おかげさまで、家の中は快適です・・・ので家から出たくありません。w

でもそんな家の中も、ちゃんとメンテナンスをしないと性能が発揮されないので、この時期にちゃんとフィルター交換をしておくことが大切です。

 

 

気になるキーワード

タイトルとURLをコピーしました