キッチンは、ステップカウンターを採用!

一条工務店i-smartのキッチン

一条工務店i-smartの標準キッチンは、スマートキッチンです。

カウンターは4種類

スリムカウンター
対面部分がパネルで特に何もないスリムなもの。
キッチンの前にダイニングなどをT字にくっつける場合にはとても良い。
W2,720mm×D700mm

ワイドカウンター
キッチンの天板がそのまま対面の部分に伸びていて、広く使えます。
対面は、バーのようなカウンターか、収納がつくカウンターかを選べます。(オプション
アイランドキッチンで選ぶ人が多いようですね。
W2,720mm×D1,030mm

ステップカウンター
キッチンの天板が対面に一段下がっていて、子供などが座りやすい高さになっています。
対面は、デスクのようなカウンターか、収納がつくカウンターかを選べます。(オプション
ファミリー向けですね。
W2,723mm×D1,090mm

キッズカウンターキッチン
ステップカウンターのキッチン側と対面側の間が、少し高い壁なっています。
この壁があることでキッチンの手元が見えなくて済むのと、壁がマグネット対応になっています。

天板

天板に厚さ12mmの純白の人造大理石、あるいはオプションで天然御影石カウンターを選択できます。

天然御影石の色は3色

  • 御影グレー
  • 御影アイボリー
  • 御影ブラック

扉カラーバリエーション

扉カラーは4色

  • プレミアム・ホワイト
  • プレミアム・ブラウン
  • プレミアム・ブラック
  • プレミアム・レッド

キッチンの高さ

高さは3種類

  • 80cm
  • 85cm
  • 90cm

うちの夫婦は背が高いので、当然90cmを選びました。

オイルガードの高さ

オイルガードは、標準と高いものがあります。

標準の場合には取り外しが可能で、背の高いものはオプションで取り外しが出来ないそうです。

換気扇位置

換気扇位置を、どうしても壁に寄せたかったので、アイランドキッチンはやめました。

アイランドキッチンにすると、天井が下がります。排気のためのダクトを通さなくてはならないためです。

あるいは室内循環タイプもありますが・・・どう考えても性能はイマイチですよね。だって、室外に出ないんですよ・・・

我が家が採用したキッチンカウンター

我が家が採用したキッチンカウンターは・・・

ステップカウンター
人造大理石
プレミアムホワイト
90cm
オイルガード標準

です。

ステップカウンターは本来オプションなのですが、キャンペーンで無料でした!
(ステップカウンターで収納付きだと14万円くらいかかったので良かったです!)

御影石オプションも安かったのですが、あまり御影石には惹かれず・・・・まあ、樹脂シンクを採用すると御影石は選べないのですが。

色はホワイトです。
わが家のカップボードは持ち込みなのですが、同じようなツヤアリのホワイトだったのでちょうど合うなぁと思っていました。

ただ、引き取っ手の出っ張りが若干気に入りませんでしたが・・・まあ、よしとします。

わが家の間取り的にいえば、ステップカウンターの後ろが吐き出しの引き違い窓なのでそのまま庭に出られます。
ですから、外から使うにもいいかなと思いつつ、また、子どもたちの勉強の場になればいいなかと思い、また、夫婦で使ってもいいかなと思いました。

ステップでないワイドカウンターは、少し高さが高く、現在のマンションも同じようなものが付いているのですが、あまり使いようがなかったので、カウンターの下を収納で埋めてしまいました。

少し低ければ使えるのになぁと思っていたので、とても良かったです。

また、収納タイプにしたのも、やはり小物置き場をどうするか?ということから、ちょうど良かったかな、と思っています。

コンセントが両脇に4つもあるのも、とても重宝しそうです!

 
→ キッチンに関する関連情報はこちらからどうぞ。(我が家のキッチンで採用した表寿・オプション品など)

 

気になるキーワード

タイトルとURLをコピーしました