手挽きで煎れるコーヒー生活 〜美味しく飲むためのアイテムと、胃痛にならない方法

スポンサーリンク

コーヒーで胃が痛くなる原因を探る。そして、そこから始まったコーヒーの手挽き生活

コーヒーを飲むと胃が痛くなる・・・

仕事で訪問をすると必ずといっていいほどコーヒーが出てくる。

ランチでもコーヒーがついていることもある。

でも、朝はコーヒーが飲みたい・・・でも胃が痛い。。。

そんな日が続いていました。

でも、私は、あるコーヒーの豆を焙煎しているお店と出会うことになり、それから、自宅でコーヒーを飲む生活が始まりました。

コーヒーミルを買い、コーヒー豆を買って家で毎朝飲んでいます。

手挽きのコーヒー

参考にしたサイトは以下です。

コーヒー(珈琲)を飲んだら胃が痛くなった・・・これはカフェインのせい!?実はカフェインで胃が痛くなることはないのです。カフェインはむしろ胃を元気にしてくれるのです。では原因はどこに?そんな私が、コーヒーの美味しさに出会い、胃痛がなくなるまでのストーリーです。

とにかく大切なのは、

シンプルにコーヒーを飲むこと。

これに尽きますね。

焙煎してからの時間が短く、ハンドドリップで入れれば、胃が痛くなることはありません。

スポンサーリンク
毎日の朝のコーヒータイムは、手挽きで。道具も楽しみ。

毎朝、欠かさずコーヒーを飲んでいます。

コーヒーを飲む

コーヒーを淹れるのも楽しみです。

そして、道具もいろいろあるので楽しみです。

手挽きのコーヒーミル(やっぱりカリタの手挽き。でも・・・)

私が買った、手挽きのコーヒーミルはこちら。

やっぱりシンプルが一番です。

最大3~4人分まで一度に挽くことができます。

でも毎日毎日・・・・やっぱり手で回すのは大変だなぁと感じることも多いです。

なので、そろそろ電動に変えたいと思っています。

コーヒー・ドリッパー

私はハンドドリップで、フィルタードリップが好きです。

ペーパーをセットするドリッパーと呼ばれるものがありますが、シンプルなものを使っています。

100均でも売られていますが、熱湯を注ぐので、かなり早い確率で割れます。

今欲しいのは、ドリップフィルターの要らないものです。

なかなか良さそうですよね~!

コーヒー・フィルター(紙フィルター/布フィルター)

コーヒーのフィルターは毎回使う大切なものですね。

無着色で、しっかりしたものがいいですね。

今はコーヒーを買うと紙をプレゼントしてくれるところで買っていますが、以前は布を使っていました。

布だと紙を捨てないで良いのでエコですよね~!

コーヒーサーバー(割れないコーヒーサーバー)

コーヒーサーバーは、コーヒーを抽出した後に溜めておくサーバーです。

よく見かけるのはガラスのものですよね。

わが家でも使っていましたが、何度か割ってしまったため、割れないコーヒーサーバーがないかと探していたところ、1つだけ割れないものを見つけました。

超!愛用品です。

ステンレス ケトル

お湯を注ぐには、やはりやかんの先の部分が細くなっている「ケトル」が良いです。

わが家ではステンレスケトルを使っています。

わが家では、IHクッキングヒーターで瞬間的に沸かしていますが、やっぱり電動ケトルもいいですよね。少量なので、こちらに変えようかと検討中です。

コーヒーのお供は、チョコレートとナッツ

そして私は、必ずコーヒーのお供は、チョコレートとナッツに決めています。

チョコレートは、必ず、カレドショコラ70。

甘さと苦さ、どれをとっても最高です。

必ず21枚入りを6箱買って、床下収納に入れています。

そしてローストアーモンドナッツ。

こちらも1キロ単位で買って、同じく床下収納に入れています。

どちらも食べる分は、冷蔵庫に入れています。

ネスプレッソ:エスプレッソを飲みたい、手挽きのコーヒーが面倒ならコレ

そんなコーヒー好きの私でも、コーヒーを手挽きするのが面倒なことがあります。

手挽きの前に使っていたのは、ネスプレッソ。

いろいろな味のコーヒーがカプセルになっているので、セットして水を入れてボタンを押すだけで、あっという間にコーヒーが抽出されます。

最近ではドリップコーヒーが好きですが、エスプレッソも飲みたくなります。

ラテなどではエスプレッソは欠かせませんものね。

その昔は、エスプレッソマシンを買っていました。

エスプレッソは豆の挽き方がとても細かいのと、抽出後に掃除なども大変なのと、場所を取ることから、ネスプレッソに変わりました。

毎日のコーヒーライフを楽しく!

毎日のコーヒーライフは、とても楽しいものです。

時々、ハワイアンコーヒーなども飲みながら、味のバリエーションも楽しんでいます。

コーヒーで胃が痛いというのは、とっても悲しいです。

毎日、自分で淹れるコーヒーであれば、こんなことはありません。

ぜひコーヒーライフを楽しんでいきましょう!

コーヒーが胃痛から開放されるために参考にしたサイトは以下です。

コーヒー(珈琲)を飲んだら胃が痛くなった・・・これはカフェインのせい!?実はカフェインで胃が痛くなることはないのです。カフェインはむしろ胃を元気にしてくれるのです。では原因はどこに?そんな私が、コーヒーの美味しさに出会い、胃痛がなくなるまでのストーリーです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう