台風が直撃しても、台風を忘れるくらい静かな家

台風が直撃

台風が太平洋沿岸を通過していきました。

とっても大きな台風でした。

一条工務店のi-smartを建ててこの家に住んでから最初の台風。

台風進路予想

台風天気図

ゲリラ雷雨はあったものの、台風の暴風雨はまたちょっと違いますよね。

でも、さすが、

台風が直撃しても、台風を忘れるくらい静かな家でした。

台風が来ていることを忘れる

外は嵐そのもの。

でも家の中は、台風が来ていることをすっかり忘れてしまうほどの静かさです。

時々、横風の雨音が窓ガラスに当たって気づく程度。

あらためてすごい性能だなぁと感心しました。

防音に対しての住宅性能がとても効いているのでしょう。

まず、壁。

2x6の工法で分厚い壁、そして断熱材が入っているせいか、外の音は全く聞こえません。

そして、窓。

防犯合わせガラスでこちらも防音と断熱を兼ね添えた窓ガラスとサッシの構造。

窓ガラスに横風で当たる時にはさすがにパラパラっという音はするものの、その程度。

もちろん窓を開ければ、やはりそれなりの轟音で、嵐そのものでした。

室内は多少暑いので、除湿冷房をかけて快適にし、ラジオをかけていると全く時間を忘れます。

ときどき台風が来ていることを思い出し、二階に上がって外をみると、バケツをひっくり返したような雨と、波が立っているような道路の風と雨。

外は嵐

ちょっと他人事のように外を眺められるほど、快適な室内です。

もちろん、雨がやんでもわかりません。

降っているのがわからないので。。。

とても安心な家だなぁ、ということを実感した体験でした。

気になるキーワード

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました