遂に、引き渡し完了!

引き渡し

遂に家が完成

まだ季節は冬の冷たい空気の3月。
家の引き渡しを受けました。
家を建てると決めてから14ヶ月間。
ハウスメーカーや展示場、設備メーカーのショールームを巡り、30回を超える図面の修正を経て、いよいよ入居となりました。

引き渡しの儀式

家の引き渡しは鍵の引き渡し。
建築中のドアキーは業者用の長さの短いキーを使っていたそうで、施工主用に用意された新品の玄関ドアのキーを開封し、鍵穴にさします。
これで古いキーは使えず引き渡しが完了したことになったわけです。

図面と住み心地のギャップはあるか!?

これまで図面でしか見えていなかった平面のあらゆるものが立体として目の前に広がります。
様々な不安と期待が入り混じり、想定以上もあれば、意外なところも色々。
そんな間取りや設備の想定と実際のところを色々とレビューしていこうと思います。

気になるキーワード

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました