芝生養生中の対策は、養生マットより安価なコレ! ~踏まれないような工夫と、芝生を通れるようする方法。芝生が枯れた時の対策

スポンサーリンク

芝生養生中の大敵は子ども

猛暑で芝生が枯れかけています。

ですので、養生をして、芝生を育てたいのですが・・・

大敵は、子どもたちです。

構わず、芝生を走り回ってしまいます・・・

注意するものの、時間が経てばすっかり忘れられてしまいます。

養生中の芝は踏みつけられると傷みます。

ですから、踏まれないようにしなければなりません。

芝生を
たとえ踏まれても、
面で踏まれないように、
点で支える工夫

をすれば、芝生の傷みはおさえることができます。

しかし、そうはいっても、、、駐車場用の芝生を保護するものは高いです。

ですから、安くあげる方法をを考えました・・・

そして、100円ショップで見つけました。

ジョイントマットで芝生を保護

最初は飛び石を考えていました。

しかし、石の部分が枯れます。

移動させてもいいのですが、、、、

そこで、いろいろ探した結果見つけたのは、

ジョイントマット

です。

芝生の養生対策

これであれば、点か、あるいは線くらいで守ることができます。

このジョイントマットを、ジョイントせず、飛び石で使います。

芝生の養生対策

飛び石のメリットは、、、

子どもが、楽しくこの飛び石の部分を通ってくれる

という点です。

楽しく、というところがポイントです。

しばらく運用しましたが、なかなか良いです。

100%ではありませんが、踏む確率は格段に減りました。

それよりも。。。

来客の大人は何も気づかず、ジョイントマット以外を歩いてしまいます。w

子どもは気づいてくれるんですけどね。。。

 

そんなわけで、芝生の養生にジョイントマットは効果的です!

 

 

 

気になるキーワード

タイトルとURLをコピーしました