特集:冬

スポンサーリンク
家や庭の維持にお金のかからない家づくり、暮らしかた

「寒くないトイレ」を実現する方法 ~間取りの工夫、設備の選択

トイレが寒い!をなんとかしたい トイレが寒い・・・どこかトイレにはそんなイメージがありますよね。 昔のトイレは外にあったくらいですから、そんな印象が染みついているかもしれません。 あなたのお家のトイレは寒いですか? なぜ...
家や庭の維持にお金のかからない家づくり、暮らしかた

「寒くない玄関」を実現する方法 ~間取りの工夫、設備の選択で寒さの感じ方は全く違う!

寒い玄関をなんとかしたい 玄関は、、、寒いですよね。玄関の寒さが、家全体の寒さを作っているんじゃないかと思う家もあります。 一口に玄関といっても、その作りは様々です。 家の入り口ですから、それなりのこだわりもあるはずです。 ...
特集:冬

IHでガスを使う 〜どうしても使いたい場合には、カセットコンロで十分

IHクッキングヒーターでもガスを諦めない 私はずっとガス生活でした。 ガスコンロじゃないと料理は無理 電気じゃ美味しいごはんは食べられない と思っていました。 でも、IHを選んで正解だったと思います。 でもIH用に調理道具を買...
スポンサーリンク
シンプルさを追求した家づくり、暮らしかた

過剰?便利?増え続ける「オーバースペック家電」を冷静に見極める5つの視点 ~家電買い換えの時に参考に

もう便利とは呼べない、過剰な機能で使いづらい家電たち もう、ネタ切れなんですよね。 私の知人の白物家電の人は、そんなことをつぶやいていました。 製品開発費も削られ、話題になるような商品を開発しろと言われるそうで、そうなると、何かく...
シンプルさを追求した家づくり、暮らしかた

全館床暖房の家は、過剰な設備なのか?

全館床暖房の家と聞くと、過剰な設備だと感じるのは普通 家の中の床が全部床暖房になっている それを聞いただけで、当初私は、 そんなもの必要ないでしょ。 どう考えても過剰設備でしょ。 と思っていました。 妻が暖かい家...
住宅性能

全館床暖房は最高。まるで発泡スチロールの中に住んでいるかのような断熱と保温、そのうえ省エネ。

もう温かくて家から出られない 一条工務店のi-smartは、 まるで、鮮魚のような保温 といっても過言ありません。 ちょっと意味がわかりませんね。。。。 発泡スチロールの中に居るようなもの なのです。 もう...
家を建てる段取り

すきま風のような、冷気(冷たい空気)で家が寒くなる!?その理由は「窓と階段」。間取りも重要

「一軒家は寒いよ」すでに建てている人から脅されました。でも、一条工務店の家に出会ってから、なぜ寒いのかがわかりました。一軒家丸ごと床暖房なんて、過剰でバブリーな設備と思われがちです。私も本当にそう思っていました。でももう、無くてはならない、次に家を建てても採用です。一軒家丸ごと全館床暖房の魅力、ベスト5です。
シンプル&ナチュラルなインテリアを楽しむ暮らし/ライフスタイル

一条工務店の全館床暖房(i-smart/電気)を採用して良かった5つのこと ~子育て、光熱費、ストレス、着替え、安心

「一軒家は寒いよ」すでに建てている人から脅されました。でも、一条工務店の家に出会ってから、なぜ寒いのかがわかりました。一軒家丸ごと床暖房なんて、過剰でバブリーな設備と思われがちです。私も本当にそう思っていました。でももう、無くてはならない、次に家を建てても採用です。一軒家丸ごと全館床暖房の魅力、ベスト5です。
子育て(育児、子どもの成長)環境を考えた家づくり、暮らしかた

全館床暖房の家なら、快適な寝起き、快適な就寝、子どもが布団に入らなくても風邪をひかない!

子どもは掛け布団が嫌い? 子どもは、いつも掛け布団をかけてくれません。 かけても、かけても、掛け布団は足元に。 もう必要ないんじゃないか? そんな風に思えます。 お腹をわざわざ出して寝ていることもあります。 寒そうな...
住宅性能

なぜ一軒家は寒いのか ~寒さの原因と全館床暖房が解決する5つの視点。モコモコのルームソックスから卒業!

一軒家は、寒い 一軒家(戸建)って、寒いよ 家を建てる時に、いろいろな人からそう聞きました。 マンションに住んでいる時も寒かったですが、冬に一軒家の家に遊びにいっても、確かに寒い印象が多かったように思います。 たしかに、私の...
シンプルでナチュラルな暮らし(自然の原理を取り入れる)

冬場の室内にはどこまで太陽の日差しが入るのか ~明るい部屋、温かい部屋、洗濯室内干し

太陽光は家の中のどこまで入るのか どんな家に住んでも、太陽の光が家の中のどこまで入るのかということはとても気になります。 夏に太陽の光が入りすぎても困るし、 冬はできれば太陽光が室内に入って欲しい 西日は入れたくないけれど、...
子育て(育児、子どもの成長)環境を考えた家づくり、暮らしかた

リビングとトイレとの間には、扉が2枚必要 ~リビングからダイレクトにトイレに入れるような間取りは避けるべき

リビングとトイレ リビングからトイレに行くことはとてもよくあります。 ですから、間取りを考えると、リビングからトイレにすぐに行けるようにと考えてしまうことがあります。 私も、リビングにトイレのドアをつけたり、リビングの奥の吹き...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました