スロージューサーは、残念なキッチン/調理家電→【レンタルして検証/レビュー】コレじゃ毎日野菜ジュース/スムージー飲めないでしょ。

スポンサーリンク

ジュースミキサー/ジューサーを買い換えるタイミングが来た

何年も毎朝野菜&フルーツジュースを飲んでいる、わが家のジュースミキサー/ジューサーが壊れました。

なんと、ジュースミキサー/ジューサーの瓶そのものを落として割ってしまったのです。

かなり古いものですが、もう何年も使っていたのでショック。

でも、心の中で、新しい商品にも興味が沸いていました。

それは、

スロージューサー

ネットでは、スロージューサーの良い面ばかりが強調されているので、私の心もノリノリでした。

買い換えるなら、絶対スロージューサーにしよう。

でも、手元にジュースミキサー/ジューサーは壊れることなく活動し、そして突然そのタイミングがやってきたのです。

わが家にとって、ジュースミキサー/ジューサーが壊れることは致命的です。

毎朝、畑で採れた野菜とフルーツを野菜&フルーツジュースにして朝ご飯代わりにしているので、無いと死活問題です。

ですから、すぐに買い換えの必要があったのです。

そしてスロージューサーを徹底的に調べることにしたのです。

スポンサーリンク

「本当に、スロージューサーを買っていいのか?」という3つの疑問が沸く

スロージューサーを調べていくと、私が毎日使いイメージしている姿から、徐々に遠くなっていく感覚が出てきました。

それは、

毎朝、野菜&フルーツジュースを飲む

という習慣で生活の一部になっている中に、そのスロージューサーを使っているイメージが沸かなかったからです。

家電量販店にも行って、実際に見てみると、買う・・・という心が動きません。

そして、3つのデメリットになりそうな疑問が湧いたのです。

疑問1:サイズが大きい

これ、わが家のキッチンに置けるのか?

とにかく場所を取りそうです。

キッチンは場所確保が重要なので、大きいものはデメリットでしかありません。

家電量販店の店頭では小さく見えても、家に持ってかえると大きい・・・なんてことを想像できる大きさです。そして作業スペースが広く要りそうだという予感が。。。。

疑問2:部品が多い

部品数が多そうです。

通常のジューサーは数点ですが、なんだか説明書を見るとその倍はありそう。

毎朝、時間のない中で洗えるのだろうか?

という疑問が湧いてくるのでした。

洗い物点数が増えるのはデメリットです。

疑問3:繊維が別に出てくる意味

ジューサーの場合、入れたもの全てがジュースの一部となります。

繊維は水に溶けているものもありますが、スロージューサーは大きな繊維と液体とを分離して出してくるのです。

その繊維・・・これまで飲んでいたものなんだけど、
別にされると飲めない・・・

料理に使えるけど、、、、使うのかなぁ。。。

と疑問が沸いてきました。

買うにはハードルが高い・・・そんな時は、キッチン/調理家電をレンタルをしてみよう!

買うという行為に出られない最大の理由は、

値段が高い

ということでした。

通常のジューサーであれば3,000~5,000円程度。

その点、スロージューサーは、5,000~30,000円と高く幅も広いです。

値段にして3倍近く違うこともあり、選ぶことが難しいです。

そこで!

家電レンタルを探して、レンタルをしてみることにしました。

私が借りたのは、最も気になっていたパナソニック ジューサー ビタミンサーバー シルバー MJ-L500-Sです。

パナソニックファンの私としては、いろいろな意味でキッチン家電を突き詰めている点で、これを借りてダメならやめよう!ということで選びました。

なお、私が借りたのはベイシア家電だったのですが、ネット調べたところ、ジュースミキサーを貸しているところがなかったのですが、唯一、スロージューサー「ジュースプレッソ」レンタルを貸しているところがあったので、以下に紹介しておきます。

いざ、スロージューサーをレンタルしてみた!実際に使ってみたレビュー

ということで、早速レンタルで注文し、届きました。

スロージューサー開封の儀・・・パーツ多い!

スロージューサーが届く

いよいよ開封の儀。

スロージューサー、開封の儀

ビニールにひとつひとつ包まれています。

・・・・ってか、

パーツ多すぎ!!!

スロージューサーのパーツ、多い!

一応洗ってみました。

パーツ、多いですね。。。しかも大きい。

9個洗いました。

気を取り直してセット。

スロージューサーをセット

そしてジュース。

スロージューサーでジュースを飲む

うん、、、

繊維がなくて舌触りはいいですね。

スロージューサーを洗う・・・これ、毎日するの?(-_-;)

さて、ジュースも出来たことなので、洗います。

蓋を取ります。

スロージューサーを洗うのは大変

うーん、ジュースの絞り糟がいっぱい残っていますね。

スロージューサーを洗うのは大変

うーん、なんだか嫌な予感が・・・

スロージューサーを洗うのは大変

ですよね・・・糟が出し切れていません。。。

スロージューサーを洗う

パーツがいっぱい。。。これ、洗うんですよね・・・

ジュースの出口にも糟。

スロージューサーの糟を取り除くのが大変

糟の出口には、そのまま詰まりっぱなし。

スロージューサーの糟を取り除くのが大変

なんとかほじくる・・・そのためのツールが用意されています。汗

スロージューサーの糟を取り除くのが大変

スロージューサーの糟

なんとか、糟を出し切りました。

スロージューサーのパーツを洗い終わったところ

さて、ここから・・・洗うんですよね。

所要時間、約15分くらいでしょうか。

がんばって洗いましょう。

スロージューサーのパーツを洗う

9種類ほどのパーツを洗い、本体や周囲を吹くために使った時間は、約10分。

合計で25分ほどです。

ジュースを作っている時間より、はるかに長い時間を要しています・・・

これ、毎朝、出来ないでしょ!!!!

そして、置き場に困る

わが家のカップボードの一部に置いてみるものの・・・場所取りますねぇ・・・(-_-;)

スロージューサーの置き場所に困る

しかも、上の部分がひっかかって使えない。

スロージューサーの置き場所に困る

広い面積も必要なら、

高さも必要なスロージューサーって・・・

一度しまったら、二度と出さない系の調理家電となりそうです。。。

【結論】デメリット多発!わが家にスロージューサーは不要

デメリットが多発しすぎました。

とにかくこの量の洗い物はできませんね。。。シンクがこれだけで満杯になります。

いやー、これ、毎日できません!

ギブアップです!

もちろん、「私にとって」です。

私は、毎朝、野菜&フルーツジュースを作るので、

毎朝洗えないと思います。

私は家族の朝食を作りますが、洗い終えるところまでやり遂げます。

ですから、

スロージューサーでジュース作りっぱなしで、

出かけてしまって、後は妻に洗い物をさせる

ということはできません。

楽しい部分だけやって、面倒な洗い物処理だけを残しておく・・・本当にこのジューサーを評価している人は、そんな人じゃないかと思うのです。

ビタミンを破壊しないと言われているが・・・?

スロージューサーはビタミンを破壊しない!?

そんな売り文句ですが、

ジュースミキサーが、全てのビタミンを破壊するわけではない

のです。

逆を返せば、

スロージューサーが、ビタミンを少しも破壊しないわけではない

のです。

多少、破壊するかもしれませんが、その分多く、その分毎日飲み続けるほうが大切です。

まるごと絞れるから無駄がない・・・?

絞り糟だって、可食部部の一部です。

そのまま食べれば食べられるものをわざわざ取り出して糟と呼んでいる

のですから。

いや、種の周りの可食部分もあるし、

種まで食べられるのもいいし。

という声もありますが、そんな小さなところよりちゃんと美味しい部分を食べましょう。

無駄というにも小さすぎる話です。

りんごの皮も剥かずにジュースにできる

なんていいますが、りんごの皮などは農薬がかかっているので、少し多めに剥いたほうが良いとも言われています。

種にも栄養があるから、種まで食べられる

とはいいますが、生の種は摂らない方が良いと言われています。

ですから、素直に種の周囲部分を取り除いて食べれば良いと思うのです。

残った糟で料理?できると言うけれど・・・

毎日ハンバーグでも食べるのでしょうか?

絞り糟が便利な時はあるかもしれませんが、それありきで食事は作られません。

そのまま飲めば良いものをわざわざ別に取り出す必要はないでしょう。

食物繊維は水溶性のものもあるから、十分に摂れる!?

そんな風に書かれていますが、その糟の部分にだって、食物繊維が入っているわけです。

糟にするから糟であって、ジュースミキサーで混ぜればジュースの一部です。

ビタミンの濃度や破壊に囚われるより、毎日続けることが大切

毎日、続けることが重要です。

少しでも飲み続けることが。

私はもうジューサーミキサーで数年飲んでいますが、すこぶる体調は良いです。

絞って少しのジュースが出てくるより、ジュースミキサーで全部まるごとジュースにすればいいと思うのです。

ビタミンが壊されるなら、その分少し多く飲んだらいいと思うのです。

それよりも、

パーツの多い洗い物をする時間を削られることに、

心が削られるほうが、飲むことを続けられない

のですから。。。。

私は3泊4日レンタルで借りましたが、初日で断念しました。

品名は違いますが、ぜひ、スロージューサー「ジュースプレッソ」レンタルを試してみてください。

この商品はまたパーツが少なくて良いかもしれませんし、ライフスタイルに合えば、それはそれで良いと思うのです。

ジュースプレッソはだいたい12,000円くらいで売られています。

5000円で借りて試すのはためらいますが、12,000円でゴミになる(リサイクルでも2000円くらいでの引き取り)ですし、使わないものを毎日眺めて罪悪感に浸るのもイヤですよね。

そして私が買ったのは、割れないジュースミキサー

結局、3泊4日を終える前にジュースミキサーを買いました。

前回の象印のジュースミキサーは瓶部分が重く割れてしまったので、ガラスでないものを探しました。

なかなか思うものがなかったのですが、1つだけ私の理想に近いものがありました。

ガラスでなく、2段階調整が効いて、後から入れられるタイプ

5000円ちょっとくらいですから、とてもお手頃です。

毎日、これで野菜&フルーツジュースを飲んでいます。

なぜ、スロージューサーに悪い評判やレビューがないのか?デメリットを言わない理由

スロージューサーについて、悪いことが書かれているサイトはほとんどありません。

なぜなら、ほとんどの記事は、実際に使っていないからです。

スロージューサーメーカーが、アフィリエイトなどで売ってもらうためにガンガンと広告出稿をしていて、それをアフィリエーターが売るために書いているからです。

また、実際に使ったとしてもレビューとしてのものであって、毎日使うようなことを想定して書かれていません。

私はそんなレビューを見ながら、騙されないぞ~!と思い、実際にレンタルで使ってみたいと思い、こうして使ってみました。

野菜&フルーツジュースは体に良いです。

ですから毎日飲んで欲しい。

そして、こんな思いをもって、この記事をエントリーしました。

世の中の、稼働してないスロージューサーが増えませんように!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう